企業にて 料理撮影ワークショップ講習

ある企業様からご依頼。

<課題>
美味しそうな写真が撮れない。素人でも撮れる方法を教えて

<困っている事>
・現在各支店ごとに撮影をしているが、撮影のクオリティーがまちまちでどれも美味しくなさそう
・写真が悪いのはわかるが、どうやって直したら良いかの指示が上長ができない
・各マネージャー達に撮影のノウハウを教えて欲しい
・カメラはiPhoneは会社で支給しているので、iPhoneで撮る事をベースに
・今は機材投資はしたくない 自然光で撮れるように

これに対して今回は全体のマネージャー会議のお時間を約3時間ほど借りて、第1セッションの「料理撮影の講座」60分と、第2セッション「実践ワークショップ講座」90分を、今回の参加社総勢40名ぐらいのみなさまにわかるようなワークショップを開催しました

第1セッションは、料理講座は料理撮影において基本、盛り付けと光、撮る場所などの撮影の基本の考え方のお話。
そして第2セッションの「実践ワークショップ」では料理3品を作ってもらい、今どのようにして撮っているかと、講座で話した盛り付けと光のとらえ方、料理の撮る位置などを実際に体験して、自分のiPhoneで撮ってもらい、明日からそのノウハウが活用できるような内容の講座にしました。

実際のワークショプですぐに聞いた事が実践できるので、これはとても好評でした。

最後に今回の講座のアンケート結果を企業様に取っていただき、そのフィードバックを頂いた所「非常に良い」85%「とても良い」15%の100%良い評価を頂きました!また「本講座は今後の業務に役立つか?」の質問にも65%の方が「非常に役立つ」の評価を、32%の方が「役立つ」の回答を頂きましした。

来月も違うエリアでの同じ講座のリクエストも頂きました。ありがとうございます。

業務にすぐに活かせて、みなさまの売上に繋がる事が私どもが一番嬉しい事です。

料理撮影ワークショップセミナー