レシピ開発Create Recipe

バックスレシピ開発の3つの特徴

マーケットを知っているプロのフードが開発
個人開発でない安心感
スチール・動画撮影までONEストップ

料理専門の撮影会社だからできる!
マーケットを知っているプロのフードが開発

バックスは料理専門の撮影会社。全てのスタッフは料理のプロフェッショナル集団です。一般に集めた料理ブロガーや、料理研究家ではない、現場と市場と食品メーカーのマーケット事情を知り尽くしたフードコーディネーターがレシピを開発。
数多くの食品メーカーやスーパー、CVSなどの撮影を通じ、クライアントの欲しい情報やレシピは日頃から常に感じ取っているからこそ作れるレシピ。常にビジネス的視点からの開発を心がけています。

サービスの特徴

  • 法人によるレシピ開発の強み

    弊社は料理専門の法人格の撮影会社です。ゆえに個人では対応出来にくい大量数の開発や、開発とは別に制作進行管理のチームを置き、常にどんな変更にも迅速に対応できる体制づくり、難易度や守秘義務の高いレシピ開発などが可能です。
    現在も大手スーパーマーケット、食品・飲料メーカー、家電メーカーからの依頼で毎月数多くのレシピ開発を行っている実績があります。
    プロフェッショナルが集う、と掲げたレシピサイトであっても、物珍しさやアイデアだけでレシピの精度が低かったり、商品の良さを活かしきれていないものが多数見受けられます。
    我々は、料理のプロ集団として、「商品を売る」ためのレシピを提案し、クライアント様の要望に応えられる体制を整えております。

  • レシピライターが在籍

    レシピを書くというのは以外と色々と制約があります。
    例えば醤油ひとつ取っても、表記を「醤油」にするのか「しょう油」にするのか「しょうゆ」にするか、これら料理のレシピには数多く統一表記があります。

    バックスは社内にレシピライターがその内容や文章や言葉をチェックし、誰にでもわかりやすい、作りやすいレシピ原稿にしてご提出します。
    そのため、クライアントのオーダーに沿った提案ができるのです。

  • 各部門のプロフェッショナルが対応

    バックスのフードコーディネーターは、元料理人、元パティシエ、栄養士、管理栄養士、現役のレストランプロデューサーなどさまざまな経歴を持つ人材が揃っています。
    一般消費者向けのわかりやすいレシピ開発はもちろん、BtoB(飲食店等のプロ向けレシピ)の開発にも対応しています。
    またカロリーや塩分、糖質計算なども栄養士が担当します。

  • スチール・動画撮影までワンストップ

    開発したレシピは、スチール撮影、レシピ動画撮影をして画像での納品も承ります。撮影スタジオならではのトップクオリティの動画、写真をセットにして納品できるのはバックスならでは。さらにレシピ冊子などデザインや印刷物としての納品も可能ですので、お気軽にご相談ください。

  • さまざまな開発プランをご用意

    通常のレシピ開発では、コンセプトに合わせて素案を提出、試作を行いレシピをご提案、という流れがほとんどですが、撮影会社のバックスでは、クライアントの要望に応じてさまざまな開発プランをご用意しています。

    「試作や詳細なグラム分量は不要なので、アレンジのアイデアだけ欲しい」、「作りたい料理のアイデアは決まっているので、適切な分量を試作して欲しい」「料理の中身は決まっているので、撮影の際にレシピカード用にレシピを起こして欲しい」など、皆様の「困った!」に応じてレシピ開発を行います。まずはご相談ください。

  • 豊富なレシピ開発実績

    バックスではさまざまなレシピ開発を行なっています。ただ美味しいだけではなく、商品を売るためのレシピ、商品をしっかり見せるためのレシピをご提案いたします。
    ●流通チェーンの「旬の食材」を使ったおすすめレシピ
    ●食品通販カタログのレシピコラム
    ●ハム・ソーセージの新商品パッケージ裏のアレンジ
    ●調味料メーカーの自社レシピサイト向けの開発
    ●業務用カタログのプロ向けアレンジ
    ●調理玩具を使ったレシピ
    *さらに詳しい開発実績をご希望の場合は、お問い合わせください。

Price料金の目安

簡単レシピ 9,000円/1メニュー

商品やテーマを元に料理のアイデアを提案。試作はせず、撮影のための料理を作ります。細かい分量だしはしませんが、簡単な作り方を100〜150wで提出。コストを安くしつつ、アイデアが欲しい場合に。

写真やマンガ、ドラマからのレシピ起こし 15,000円/1メニュー

レシピのアイデアの元となる写真(マンガやドラマも含む)はご提供いただきます。資料を元に、消費者が作りやすくわかりやすいレシピに書き起こし。細かい分量だしも行います。

素案〜試作〜レシピ開発 30,000円/1メニュー

商材、ターゲット、コンセプトなどを打合せし、1つのテーマに対して2案の素案を提出。ご決定後、商材を使って試作を行い、細かい分量だし、ひとつ一つの工程をご提出します。パッケージの裏面のアレンジレシピや、自社レシピサイトを充実させたい場合に。

>

Flowレシピ開発の流れ

お問い合わせ
こちらのページからお問い合わせください。その際、商品がわかるURL、使用用途なども教えていただけるとスムーズです。
ヒアリング・お見積もり
いただいた情報をもとにお見積もりをお送りします。
お題確定→素案ご提出
コンセプト、対象年齢、商品などの「お題」を頂いてから、5〜7営業日で素案をご提出します(1題につき2案)。*素案では試作しません
開発レシピ確定→試作
素案から開発レシピをご決定いただいたのち、7〜9営業日内に試作を行い、レシピをご提出します。試作までに商品をお送りください。
撮影(オプション)
ご希望に応じて、スチール写真またはレシピ動画の撮影を行います。
栄養計算(オプション)
最終納品時にカロリーや塩分、糖分の計算をすることも可能です